カッティングステッカー

カッティングシートについて 

 カッティングシートを用いたステッカーの表現は主に単色と多色の2パターンあり、それぞれコントラストの高い作品に仕上がる特徴があります。
 カラーステッカーのようなカラフルでグラデーションを効かせたデザインには向きませんが、メタリック、ラメ、メッキ調、反射、蛍光、カーボン柄など多様な種類の材質があるため、これらを組み合わせた独自の表現をすることが可能となります。
 ボディラッピングと異なり車の塗装が露出するため、塗装を活かしたデザインに仕上げることができます。

アイロン転写シートについて

 アイロン転写シートはアイロンの熱により接着するラバー製カッティングシートで、見た目は通常のカッティングシートと似ていますが、Tシャツ、スウェット等の綿生地、ジャージ等のポリエステル生地、傘などのナイロン生地に熱圧着できるシートとなります。
 カッティングシートと違い熱に強い物への施工に限られますが、強接着なのが特徴で自動車のシートや衣類など、ストレスのかかる物へ施工しても剥がれ辛い特徴があります。

 ご依頼希望の方はご利用ガイドのステッカー製作施工のページをご確認お願い致します。

参考車両

RX-7 多色カッティング仕様

RX-7 多色カッティングステッカー

メタリックシートや反射シートを多用し、光の入射によりボディラインが強調されるデザインに仕上げております。

ワゴンR 単色カッティング仕様(HN:ひまわりさん)

ワゴンR 単色カッティング

サイドのラインステッカーを単色メッキシートで仕上げております。光の反射で印象が大きく変わるのがポイントです。

カットパターンと参考料金

例:カッティングステッカー縦100cm×横100cmの場合

価格はステッカー材質、絵柄の細かさなどで変動致します。
まとめてご依頼される場合、さらに割引できる場合もございますので、
詳しくはお問い合わせください。

特殊カッティングについて

 主線を鉛筆調へ変更することで全体的に柔らかい印象にしたり、影のパターンを斜線の間隔で表現することにより、影の濃淡をさらに細かく表現することができます。
(データにより再現できないものもあるため、詳細は問い合わせください。)